nozomi_z

のぞみ整形外科スタジアム前クリニックブログ

広島市南区、広島駅から徒歩10分。 マツダスタジアム前にある整形外科の案内ブログです。

セラピスト講座

12 4月

第10回セラピスト部講座 頚部の検査・治療について

今回で第10回目のセラピスト講座となります。
前回は頚部の疾患について説明させていただきました。
今回は、そういった疾患に対しての当院でできる検査・治療と、理学療法士がどういった治療をするのかという説明をさせていただきたいと思います。

ko
当院では先生からの診察・診断後、先生の指示の下にリハビリを行っています。
物理療法も同様です。

  ri


2123
i
【写真引用 ボディ・ナビゲーション 医道の日本社】
④また、頚椎には肩甲骨とつながる筋肉が多い為、肩甲骨やそこから繋がる上肢の影響


21




===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

31 3月

セラピスト講座回目 頚部の疾患

  第9回目のセラピスト講座頚部編を薦田が担当します。

  今回は頚部の痛みについて行います。

1

  上記のような症状が出る事が多いです。肩こりこもと油断しないように…
  
  次は疾患についてです!

111
          12

   (写真引用:標準整形外科学 医学書院)

kokoko
      sai

    (写真引用:標準整形外科学 医学書院)


komodaa
  
            kyo
  (写真引用:運動療法のための 機能解剖学 触診技術 メジカルビュー社)

  以上が当院で多い疾患になっています。その他の症状で頚部に痛みをだしている事もあります。
  次回は頚部の当院で行える検査や治療のお話です。

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

17 3月

セラピスト講座【第8回 股関節の痛みの予防・治療について】

第7回に引き続き第8回目の講座を早川が担当します。

今回は股関節の痛みが出た場合の予防と治療についてです。

キャプチャ

  私たち理学療法士は股関節の痛みのある方に徒手療法を通じて痛みを
和らげます。

キャプチャ

  筋力強化や体の柔軟性を向上させ体の状態を少し変化させることで痛みがすくなくなることも
 あります。

  股関節の痛みをもった方の生活が少しでも改善できるよう私たちも日々がんばっています。
 痛みや動かしにくさで悩んでいらっしゃる方は是非相談に来て見てください!

9 3月

セラピスト講座【第7回 股関節の痛みについて】

   



 第7回と第8回のセラピスト講座は股関節をテーマに早川が担当させていただきます。

 第7回セラピスト講座は股関節の痛みについて説明します。

キャプチャ

 上記のように股関節が痛いのと曲がらないことが合わさると股関節変形の疑いが
 高くなります。

  次は変形性股関節症の説明です。

キャプチャ

 レントゲン写真をみると両足の骨と骨盤との間の関節の隙間がかなり狭く
なっているのがよくわかります。どおりで股関節が曲がらないわけです。
 (写真引用:運動器疾患とリハビリテーション第2版.医歯薬出版 )

次は、股関節の変形が進行するとどうなるかです。

キャプチャ
 (写真引用:股関節症 -患者と医師のためのガイド 金原出版)
 
 初期までの段階では痛みは出たりおさまったりの事が多いですが、
進行期になると痛みも大きくなり歩行や日常生活に大きな支障が出てきます。
 じゃあ、そうなる前にどうしたらええん?・・・それは次回のお楽しみ!

次回は股関節の痛みの予防と治療についてです。
===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

28 2月

セラピスト講座 【第6回 肩の治療について】

今回で第6回目のセラピスト講座となります。
前回は肩の疾患と検査について説明させていただきました。
今回は、そういった疾患に対しての当院でできる治療と、理学療法士がどういった治療をするのかという説明をさせていただきたいと思います。
治療

 
ざっくりするとこういった治療となります。
痛みが強かったり、動きが悪い場合には注射という選択肢もあります。
中には注射が嫌い!でも痛みは取りたい!
という方もいらっしゃいますが、その場合は内服での除痛も可能ですのでご安心ください(^^♪

 しかし中には注射などしてもなかなか可動域や痛みの改善が見られない場合もあります。
理学療法士によるリハビリではなぜ改善しないのか、何が動きを悪くしているのか、そういったことを動きの中から探っていき、改善を目指します。

 治療②
治療3

特に猫背姿勢の方では肩の注射・お薬だけでは改善しないことがよく見られます。
そういった場合、リハビリで体全体を触っていく必要があります。

何が原因で肩の動きが悪くなっているのか、痛みが出ているのか、そういったことを考えるのは理学療法士が得意としている部分です!
気になることがありましたら、ぜひ一度来院していただき、ご相談ください(^◇^)

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000
 
livedoor 天気
ギャラリー
  • インフルエンザが近くに来ている!?
  • 冬のみかん
  • 冬のみかん
  • 2018年!
  • 明けましておめでとうございます♪
  • 明けましておめでとうございます♪
  • あと二日…。
  • ガンバレ!皆実高校バスケ部
  • 忘年会!!!