皆さんこんにちは!(こんばんは!) セラピスト部の坂本です。

先週から朝晩だけでなく、日中もかなり冷え込んできました

日本海側では、寒さだけでなく雪も例年以上に降っていますね
 
広島市内のほうは雪は降っても地面が白くなる程度で積りはしませんが、朝の通勤時間の際、温度計は氷点下の時もあるぐらい寒さが続いています!!

寒さと同時に乾燥によるインフルエンザの流行も最多となっていますので、体調を崩さないように注意してください


本日の生活指導は前々回、福田先生が横から見た正しい普段の立ち方を紹介されていましたので、今回は後ろ(前)から見た”正しい立ち方”を紹介したいと思います。

特に長く立つことがある職種の方や全校集会などで立っていることが多い学生さんに多い立ち方となります

saka1


上の写真で横から見るとまっすぐでも・・・
 下の写真のように正面または後方から見た時にどちらかの足に体重をかけている人は多いと思います!

saka2


このような立ち方をしてしまうと、腰や股関節、膝関節が中心に痛くなってきますが、姿勢の崩れから肩関節や首の痛みなども出てくることがあるため注意してみてください

↓ ↓ ↓ちなみに正しい立ち方の写真がこちら ↓ ↓ ↓
saka3

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000