nozomi_z

のぞみ整形外科スタジアム前クリニックブログ

広島市南区、広島駅から徒歩10分。 マツダスタジアム前にある整形外科の案内ブログです。

2018年02月

26 2月

走り方教室を開催しました!!

2月24日㈯に大賀トレーナーによる『走り方教室』を開催しました
小学生を対象に10名の方が参加してくださり、走るための身体の使い方を学びました。

みなさん、一生懸命に身体を動かして、身体を思うように使えないことを実感しながら、身体の軸づくりのためのトレーニングを行いました

そして、ベタベタ走らないように練習をしています。
はしり方① (2)

はしり方① (1)

走る事はスポーツにとって基本になりますので、また、開催したいと思います

大人のための走り方教室もしたらいいですね。

その時はぜひご参加ください。


===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000









17 2月

少しは過ごしやすくなった?

こんにちは! セラピスト部 前田です



2月も寒さが続いていましたが、ここ2.3日は少しは暖かくなって

いつもよりは過ごしやすいように思います


寒いと家から出る気にならないので、もう少し暖かくなってきたら

釣りやランニングなどにも勤しみたいものです


これからは徐々に暖かくなってくれるのを待つばかりですね
(暑すぎるのも嫌ですが



荷物を運んだりする際の注意点についてお話させて頂きます。


皆さん荷物を運んだり持ち上げたりする際にこのような持ち方になっていませんか?
IMG_0181


この状態で持ち上げてしまうと腰にすごく負担がかかりやすいです

荷物を身体から遠ざけて持つことや、腰を曲げて持つことは

腰に負担がかかり腰痛が出現したり、今持っている腰痛が増悪する可能性が高いです


腰に負担かけないようにするには下の写真のように
しゃがんで、荷物を身体の近くで持つことが大切です!
IMG_0183


普段何気ない動作がいろいろなところに負担がかかりますので気を付けましょう===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000




14 2月

バレンタイン


リハビリ部 長谷川です

いきなりですが、今日は2月14日!!
ハッピーバレンタインですね 

患者さんからも、
「チョコ作るの?」や、「今日、会社でもらうの!」など
バレンタインに関する話題が多くありました


バレンタイン

スタッフルームにも、ささやかなバレンタインが

休憩の合間においしくいただきました!
甘いもの好きのスタッフが多いので、早い者勝ちです

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

10 2月

環境を整えよう!

皆さん、おはようございます。

リハビリ部トレーナー大賀です。

 

寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

冷え込む季節は暖房が欠かせないですよね。

しかし、暖房を長時間つけていると徐々に部屋は乾燥してしまいます。

 

乾燥してしまうと、最近流行してしまっているインフルエンザ等の

感染症にかかりやすくなります

 

この流行にだけは乗らないように、

皆さんも温度と湿度をしっかり保っておきましょう

ちなみに温度約20度以上、湿度約50〜60%くらいが予防に良いと言われています。

寝るときはマスクをして乾燥対策を取るのも良いですね

 

最近、リハビリ部ではインフルエンザ対策で全員マスクをしています。

マスクをしている事でご心配いただく事がありますが、

みんな元気に仕事しています

 

では、今日も一日元気に頑張りましょう!


===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

9 2月

大寒波!!! 続く・・・


皆さんこんにちは!(こんばんは!) セラピスト部の坂本です。

先週から朝晩だけでなく、日中もかなり冷え込んできました

日本海側では、寒さだけでなく雪も例年以上に降っていますね
 
広島市内のほうは雪は降っても地面が白くなる程度で積りはしませんが、朝の通勤時間の際、温度計は氷点下の時もあるぐらい寒さが続いています!!

寒さと同時に乾燥によるインフルエンザの流行も最多となっていますので、体調を崩さないように注意してください


本日の生活指導は前々回、福田先生が横から見た正しい普段の立ち方を紹介されていましたので、今回は後ろ(前)から見た”正しい立ち方”を紹介したいと思います。

特に長く立つことがある職種の方や全校集会などで立っていることが多い学生さんに多い立ち方となります

saka1


上の写真で横から見るとまっすぐでも・・・
 下の写真のように正面または後方から見た時にどちらかの足に体重をかけている人は多いと思います!

saka2


このような立ち方をしてしまうと、腰や股関節、膝関節が中心に痛くなってきますが、姿勢の崩れから肩関節や首の痛みなども出てくることがあるため注意してみてください

↓ ↓ ↓ちなみに正しい立ち方の写真がこちら ↓ ↓ ↓
saka3

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000


livedoor 天気
ギャラリー
  • トレーナーの日
  • トレーナーの日
  • 今年もやります!10月6日トレーナーの日
  • テーピングについて
  • テーピングについて
  • カープ優勝マジック3になりましたので・・・
  • カープ優勝マジック3になりましたので・・・
  • 第20回 猿猴川河童まつり
  • 第20回 猿猴川河童まつり