nozomi_z

のぞみ整形外科スタジアム前クリニックブログ

広島市南区、広島駅から徒歩10分。 マツダスタジアム前にある整形外科の案内ブログです。

1 2月

ものづくり教室のお知らせ

ものづくり教室についてご案内です。

今回は、羊毛フェルトでのコースター作りです!

2月23日(木)13時30分~14時30分で参加費は無料です。
のぞみ整形外科スタジアム前クリニックの2階で実施します。

初心者の方におすすめです

事前に予約が必要になります。
定員10名までとなりますので、興味のある方は早めの予約をお勧めします
お電話か、もしくは受付スタッフまでお尋ねください!
ご参加お待ちしています!

詳しくはポスターをご覧ください。
羊毛フェルト

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

1 2月

祖父との縁

スタジアム前クリニックが開院を待ち遠しかったと言ってくれた患者さんがおられます。

昔から西蟹屋にお住まいとのことで、今はズムスタがありますが、昔は何があった地域なのかなど話を聞かせてもらいました。鉄道関係の土地が多くあったことを教えてくれました。

私が3歳の時に亡くなった祖父は国鉄で働いていたのでお話をしているうちに、患者さんが祖父と同じ職場の上司と部下の関係で、時には一緒に富士山へ登ったり、箱根へ旅行へ行ったり、結婚してからも子供をつれてお互い家を行き来する中であったことが分かりました。

懐かしく思い、今も時々、思い出話を聞かせてくれます。祖父をとても慕っていたこと、仕事にはとても厳しい人であったことなど、私が知ることもなかったことばかりでした。

一緒に撮った白黒の写真も見せてくれました。かすかに覚えている祖父は大きな椅子を家の縁側に置き、私たちが行くとここに座れと祖父の前に正座をさされ少し怖いおじいちゃんの記憶しかありません。
写真には、若かりし祖父が写っていました。周りの人にくらべ背も高く、キリッとしたなかなかのイケメンでした。
私が背が高いのはおじいちゃんに似ているよ。おじいちゃんが生きていたらこうして立派に働いいることを喜んでくれるじゃろうに。と言ってくれました。

この地が縁もゆかりもない地ではなかったと少し不思議な気持ちになり、嬉しく思いました。仕事に厳しかったおじいちゃんにほめてもらえるようにこれからも患者さんの為に真面目に楽しくここで頑張っていこうと思います。
                                   看護師 河部 真由美
ennkoukunn上半身              ===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000



 
27 1月

『人生希望をもって』

早川実1

セラピスト部 早川 実
寒い日がつづきますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。皆様が風邪などひかずに健康な毎日を送れるように願っています。

私は健康のために毎朝自宅から職場まで2キロ半の道のりをジョギングで通勤しています。現在は3月にこのクリニックのメンバーで駅伝大会に出るという目標にむけて頑張っています。

ジョギングを始めたきっかけは4年前に体が太りすぎて血液検査の血糖値がひっかかり 、薬を服用が始まったことです。
日ごろから、糖尿病の方と接することも多い職場で悩まれている方も多いので自分も患者さんに言ってばかりではいられないと思い頑張りました。
最初は4キロをゆっくり1時間ぐらいしんどい思いをしながらトボトボ走っていましたが、その後は徐々に楽に走れるようになりました。ただ、現在はなまけぐせも多少出てきて距離が2キロに減って通勤のついでといういわば強制力に頼ってなんとか続けています。

ジョギングをしていてふと、”ジョギングと人生は似ているな!”と 思ったことがあります。
毎日走っていると5日間のうち必ずと言っていいほど、1日は体が動かない時やしんどい時があります。また、新しくものごとを始めるときはしんどいですが、そこを乗り越えるとうまくいくこともあります。”自分の人生もそうだったなぁって・・・”

このクリニックでは痛みなど辛い思いをしてこられた方もいらっしゃいます。そんな方々に”今が1番苦しい時、頑張ってください”といつも念を思いながら理学療法を行っています。調子の悪い時は徐々に良くなるためのステップと思って皆で上手に乗り越えていけたらと思う今日この頃です。

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000
 
27 1月

セラピスト講座 【第2回 のぞみの膝関節疾患に対する治療について】

みなさんこんにちは!

先週のブログで変形性膝関節症の病態と治療について紹介しました。今回はその続きで、膝が悪い患者さんに対しての理学療法士が行う治療について紹介します 

 
 

膝が痛い=膝が悪い!!と思ってはいませんか?
 

案外膝関節以外にも痛みを引き起こしている原因があるかも・・・

5

膝は蝶番のように屈伸の動きしかない関節ですが、その上下に左右への動きや、回旋の動きをもった股関節や足関節に挟まれていますし、さらに骨盤の上には重たい重たい体幹が乗っかっています。

膝が痛くなる背景にはそういったところが影響していることも少なくないので、膝だけを治療してもよくならなかったり、効果が一時的だったりすることが多々あります。

 

理学療法士は膝の痛みに至った背景も含めて治療しますので、膝の治療に加えて、状態に応じて股関節や体幹(骨盤)、または足関節も含めた総合的な治療をしています。


長く膝の痛みに悩まされている方、電気治療や注射をしてもらっていてもなかなか痛みが取れない方、ぜひ一度相談にいらしてはいかがでしょうか?
 

元気、笑顔いっぱいでお待ちしています


===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000
 

23 1月

医師の趣味公開します。見ないで(笑)

昔撮影した全く仕掛けのないタバコの貫通マジックです。 時々アップしますが見ないでください(笑)


===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000
livedoor 天気
ギャラリー
  • トレーナーの日
  • トレーナーの日
  • 今年もやります!10月6日トレーナーの日
  • テーピングについて
  • テーピングについて
  • カープ優勝マジック3になりましたので・・・
  • カープ優勝マジック3になりましたので・・・
  • 第20回 猿猴川河童まつり
  • 第20回 猿猴川河童まつり